価値を見出す「実学」

いま、近代を象徴する物質文明・合理主義は限界を迎えつつあると言われています。次の(次の)社会では、知や情報や関係性など形のない価値も重視されます。私たちは、新しい価値を再編集することが必要だと考えています。

すずかんゼミは、慶應義塾の理念に基づいて、次の(次の)社会の先導者になるための学び方を研究しています。自我作古、実学、共育をはじめとする福澤諭吉先生の教えから新たなパラダイムを構想し、さまざまな守破離を積み重ね、卒近代のソーシャルプロデューサーを養成しています。その手法の一つとして、ゼミ生一人ひとりが実際にプロジェクトを遂行することで、「社会に対して価値を生み出すこととは何か」と改めて問い直し、学びを深めあっています。

「実学」の体現者

鈴木寛とSFCとの関係はSFC開設以前の1988年に、後に初代総合政策学部長となる故・加藤寛先生とご一緒に行政改革などのお仕事をさせていただいたことからはじまります。

情報政策に携わる通商産業省の立場から、新しいインターネット社会やそれを担う人材の育成を先導するSFCの成長と進化を見守りました。特に1995年からは、さらに多くの学生や教職員のかたと協働し、本格的に産官学の共同プロジェクトに着手しました。以降、個人としてもSFCの学生の指導やITベンチャーの立ち上げなどを支援してきました。

そして1999年、助教授に着任すると同時にスタートしたのが、現在に続くSFC鈴木寛研究会(通称: SFCすずかんゼミ)です。

わたしたちの活動フィールド

タグを選ぶと、そのタグを持ったゼミ生のプロフィールを読むことができます。

萩探究部
 
学生団体トップファン
 
劇団 門〈モンガマエ〉
 
共感覚
 
女子スポーツ×環境
 
可能性
 
日本代表
 
Educhance
 
教育
 
デザイン
 
ユニマガ編集長
 
ユニサカ×HRW
 
結婚式
 
あおぎ
 
人間
 
宇宙(時空間)
 
未来からの留学生
 
 
散歩
 
京都
 
鳥取
 
東京
 
大麻
 
規制産業の開発
 
歴史
 
終末期医療
 
過労死
 
Kitazawa One
 
アフリカ(ベナン共和国)
 
ドローン
 
ドローンパン屋
 
旅革命
 
MyAO
 
U23-サミット
 
学びの再定義
 
きっかけ作り・場づくり
 
ゴルフ
 
4つの人を大切にする
 
人生の後輩の為に
 
実験
 
パンツ起業
 
二郎ラーメン
 
 
Global Citizen
 
発信
 
One Nova
 
パンツ作り
 
のばさん
 
 
多文化
 
表現
 
あたりまえに問う
 
VC
 
スタートアップ
 
手帳
 
エレフェス
 
選挙手帳
 
きのくに
 
オランダ
 
楽しいは人間の使える魔法
 
野望
 
未知なモノづくり
 
大切なのは、どれだけ大きなことをしたかではなく、どれだけ愛を込めてしたかです。
 
生活にねざす
 
信じる、ということ
 
平和構築・紛争予防
 
ピース・コミュニケーション
 
内閣府SWY
 
リーダーシップ論
 
エンタメ×社会課題解決
 
問題提起するプロモーション
 
パーパスブランディング
 
広告はスパイスに
 
IからWeへ
 
ゆかい
 
地球と遊ぶ
 
らしる
 
おもわく
 
遊学
 
焼畑農業
 
観賞魚飼育
 
美意識
 
有機農業
 
豊かさの再定義
 
 
ありのまま
 
プリンセス
 
#飲み会
 
社会のホワイトハッカー
 
伴走
 
教育
 
モビリティ
 
シェアリングエコノミー
 
電動キックボード
 
まちづくり
 
通信制大学
 
猪突猛進
 
Tennis player
 
ハーモニー
 
親子愛
 
ピカブル
 
コミュニケーション
 
若者
 
ベンチャー
 
diversity
 
DIA
 
言語
 
都市計画
 
sky
 
気象
 
ドローン
 
スタートアップ
 
eスポーツ
 
ブロックチェーン
 
信頼関係
 
てまひま
 

ゼミ生ひとりひとりが主役です

すずかんゼミに所属する学生は、様々なフィールドでプロジェクトを起こし、プロジェクトを通じて、社会にグッドインパクトを残しています。

人間
宇宙(時空間)
未来からの留学生
散歩

大橋将太郎

慶應義塾大学 環境情報学部

人間が人物に擬態する「演技」というアプローチを扱って、人間の存在と当為、すべての価値観にたいして破壊と創造を試みる。...

平野 杏樹

慶應義塾大学 環境情報学部

...

京都
鳥取
東京

岩田 奎

東京大学 文学部

左京区にうまれ、そのあと少年時代をすごしました。架空の地図を描く鍵っ子でした。表現することに興味を持ちはじめました。...

大麻
規制産業の開発
歴史
終末期医療
過労死

藤田 嘉仁

慶應義塾大学 総合政策学部

医療用の解禁を行えば、終末期医療の場において多くの患者が病と戦いながらも楽に生きることができる。娯楽用とすればChill...

Kitazawa One
アフリカ(ベナン共和国)
ドローン
ドローンパン屋

あべま

慶應義塾大学 総合政策学部

東京・下北沢にあるシェアハウス。人種・国籍に関係なくお互いのルーツや文化を尊重する仲間と共に、成長し合い、生活の中で互い...

旅革命
MyAO
U23-サミット

吉野 裕斗

慶應義塾大学 総合政策学部

ベトナム・カンボジアを舞台にした10日間の海外教育研修。途上国からの学びと連動したワークを通じて、自分と向き合い、夢・志...

学びの再定義
きっかけ作り・場づくり

田島 颯

慶應義塾大学 総合政策学部

教育の一大転換機と言われる昨今、これまでの学びのあり方はこれからの未来に適したものなのだろうか。これからの社会において、...

ゴルフ
4つの人を大切にする
人生の後輩の為に

大島 巧

慶應義塾大学 経済学部

大自然の中で老若男女問わずプレーでき、これほどまでに奥が深く、非日常を味わえるスポーツはないだろう。...

プロジェクトを通してゼミを感じてください

One Nova

C:世界一“透明な”パンツ

旅革命

爆発の舞台、失敗の場

Copyright © 2017 Kan Suzuki Laboratory, All Rights Reserved.