信頼関係
 
てまひま
 

加藤 穂乃佳

Honoka Kato / 慶應義塾大学 法学部政治学科

Philosophy

信頼関係を絶やさない

Concept

自分にも人にも正直に。てまひま。

Contents

声なきものの声を届ける。誰もが表現できるようエンパワーする。

Program

野外教育、幼児教育、AO入試の塾講師、探究教育、法学勉強会

向き合っている課題

信頼関係

意見の食い違いや分かり合えないことがあっても、相手を信じることを諦めない。自分の中の当たり前は普遍的ではないから、いつも自分に当たり前を問い続けたい。そして、相手の思いにまっすぐ耳を傾けたい。

てまひま

効率性を求めて「なくてもなんとかなる」とされてしまうものがどんどん社会から削られてしまうことに切なさを感じます。日々の豊かさや、人間関係の温もりは、相手を思いやったほんの少し行動や言葉から生まれるものと信じて、私は一つひとつに行動のひと手間にじっくり時間をかけたい。

あなたにオススメの他のゼミ生

問題提起するプロモーション
パーパスブランディング
広告はスパイスに
IからWeへ

射落 美生乃

慶應義塾大学 総合政策学部

企業の社会貢献意識の高まりに伴って、社会問題を提起するようなキャンペーンやクリエイティブをよく見るようになった。一方で、...

平和構築・紛争予防
ピース・コミュニケーション
内閣府SWY
リーダーシップ論
エンタメ×社会課題解決

端山 響

東京外国語大学 国際社会学部

東京外国語大学で「紛争解決請負人」として活躍された伊勢崎賢治先生の元で学んでいる。主にアラブの春やISのプロパガンダ、メ...

焼畑農業
観賞魚飼育
美意識
有機農業
豊かさの再定義

大山哲矢

島根大学 自然科学研究科

新たな土地利用方法として焼畑を実践している。...

大麻
規制産業の開発
歴史
終末期医療
過労死

藤田 嘉仁

慶應義塾大学 総合政策学部

医療用の解禁を行えば、終末期医療の場において多くの患者が病と戦いながらも楽に生きることができる。娯楽用とすればChill...

学びの再定義
きっかけ作り・場づくり

田島 颯

慶應義塾大学 総合政策学部

教育の一大転換機と言われる昨今、これまでの学びのあり方はこれからの未来に適したものなのだろうか。これからの社会において、...

パンツ起業
二郎ラーメン

高山泰歌

慶應義塾大学 環境情報学部

メンズの下着のパンツで起業しました。人肌と最も近い衣類である下着だからこそ、人々の生活や気持に大きなに影響を与えられると...

Copyright © 2017 Kan Suzuki Laboratory, All Rights Reserved.