ペイ・フォワード
 
AO義塾
 
関係性の貧困
 
自他共栄・自他共愛・自他合一
 

駒津 慧

Kei Komatsu / 慶應義塾大学 総合政策学部

Philosophy

もれなく愛する

Concept

ポジティブな台風の目

Contents

ペイ・フォワード、シェアハピ。とりわけ現在は、他者の関係性を豊かにすること。

Program

AO義塾 / すずかんゼミ教育班

向き合っている課題

あらゆる人々が、自分を愛し、他者を愛することができる社会の実現。【自愛】自己肯定感や自己効力感を持ち、主体的に行動する。【他愛】自他共栄・自他共愛の精神を持つ。

ペイ・フォワード

「恩送り」の意味。自分が経験したイイことを次の人に届ける。情けは人のためならずで自己も幸せになり、社会に好循環が生まれる。ポジティブな台風を起こす方法。自分の行動原理

AO義塾

「すべての人を主人公に」をビジョンに掲げる、AO・推薦入試対策塾。入塾した高校生が自らの志を抱き、時代の転換点を担う人材になるような場を目指す。FCオーナーとして吉祥寺・自由が丘・下北沢校舎の経営。

関係性の貧困

現在向き合う課題。人・もの・こと、全てにおいて特に日本の若者は関係性の貧困状態にある。関係性が豊かになることは、そのまま人生の豊かさにつながると考え、現在は教育改革によって実現を目指す

自他共栄・自他共愛・自他合一

利己的であることは、利他的であること、自分を愛することは、他者を愛すること。他者や社会を知ることは、自己と他者の合一化を図ることであり、知や愛の営み。一人でも多くの人がこの考えに共感できるように。

あなたにオススメの他のゼミ生

女子スポーツ×環境
可能性
日本代表

鈴木紗理

慶應義塾大学 総合政策学部

女子サッカー選手が将来に不安を抱えるのではなく、目標に向かって前向きに、かつ力強く目指せる環境づくり。リーグ体制から練習...

カオスクリエイター
自己肯定感爆上げ運動
犯罪心理学

舩越 初芽

慶應義塾大学 環境情報学部

見えない規範にとらわれず、自分自身を愛する人間でいる...

One Nova
パンツ作り
のばさん

金丸 百合花

慶應義塾大学 総合政策学部

「透明性」を大切にしているインナーウェアブランド、One Nova(ワンノバ)です。...

地域生活定着支援
BeU
刑事政策
論理と感性
旅人

林 利遥

慶應義塾大学 法学部法律学科

ヒトは誰でも、ひとりで生きていくことはできません。今ある家族や友人などの人間関係が全部なくなったら、誰もが絶望するはず。...

インクルーシブデザイン
AI×UX
スペキュラティブデザイン
ストーリー消費

柿嶋 夏海

慶應義塾大学 環境情報学部

メインストリームに当てはまらないニーズを持つ人(障害者や高齢者など)をデザインプロセスの上流から巻き込み、使い手と作り手...

多文化
表現
あたりまえに問う

へじん

慶應義塾大学 総合政策学部

人が持つ様々な属性は、結局外側の部分。本当のその「人」は、属性から成るのではなく、ただ唯一の個を持つ。それをお互いが尊重...

Copyright © 2017 Kan Suzuki Laboratory, All Rights Reserved.