感情
 
 
美しい
 
唯一無二の表現
 
正解のない世界
 

安次嶺希和子

Kiwako Ashimine / 慶應義塾大学 総合政策学部

Philosophy

「美しい」を追求し、「美と欲の共存」を目指す

Concept

「美と欲の共存」を表現する

Contents

音楽、絵、写真、映像、言葉で表現

Program

SNS、YouTube にて発信していく 来年1月からspotifyやapplemusicなどのサブスクリプションでも発信開始

向き合っている課題

感情

感情がなくては表現もできない。時に捨てたくなるほどに憎いものでもありますが、私にとってはなくてはならないものです。

「〜したい」。感情を持つ者には欲もつきものだと思います。自分の価値観の中でその「欲」と向き合った時、時に下品で愚かなものとして目に移ることもありますが、同時にこの「欲」が「美しい」にとって必要不可欠であると感じます。

美しい

「美しい」と感じる瞬間のために苦しさ向き合い、生きていることを肯定でき、欲と向き合える。花でも人でも音楽でも、何でもいい。自分の感性そのものを自分に教えてくれるものが「美しい」であると思います。

唯一無二の表現

「表現」は自身の存在を証明をする事であると思っています。表現をしたことのない人間はいません。感情、欲望、感性を目に見える形で出す行為です。それを音楽や絵、言葉にした時、その人の中身が見える。私はそれをみたいし、見せたいです。

正解のない世界

表現に、正解も不正解もありません。つまりその世界は平等で、全員が自分らしく生きられる場所です。きっと、「何故それを不快に感じたか」と向き合う事も時には必要かもしれないですが、その写真を見て、音楽を聴いて、絵をみて不愉快になるならそれらに触れなければいい、惹かれるものに浸っていればいいと思います。

あなたにオススメの他のゼミ生

アフリカ
アフリバ邸
ドローン

あべま

慶應義塾大学 総合政策学部

高2のときに初めて行ったアフリカにハマった。大学入学後に1年間現地に赴き、ドローン事業の立ち上げに関わってきた。...

超える
悩む
遊ぶ

原田圭

慶應義塾大学 経済学部

最適化された未来を超える...

人材育成
オペラ・演劇
エンジニアリングとデザイン

張 惺

慶應義塾大学 環境情報学部

企業向けのマネジメント人材育成プログラムを開発・提供するスタートアップをやっています。人の成長に再現性を持たせることを目...

Educhance
教育
デザイン

三反田 祥哉

慶應義塾大学 環境情報学部

様々な変わった教育を変わった学校に行っていた在校生、卒業生を通して紹介するメディア。コンセプトは「皆が自分に合った教育を...

パンツ起業
二郎ラーメン

高山泰歌

慶應義塾大学 環境情報学部

メンズの下着のパンツで起業しました。人肌と最も近い衣類である下着だからこそ、人々の生活や気持に大きなに影響を与えられると...

One Nova
パンツ作り
のばさん

金丸 百合花

慶應義塾大学 総合政策学部

「透明性」を大切にしているインナーウェアブランド、One Nova(ワンノバ)です。...

Copyright © 2017 Kan Suzuki Laboratory, All Rights Reserved.