感情
 
 
美しい
 
唯一無二の表現
 
正解のない世界
 

安次嶺希和子

Kiwako Ashimine / 慶應義塾大学 総合政策学部

Philosophy

「美しい」を追求し、「美と欲の共存」を目指す

Concept

「美と欲の共存」を表現する

Contents

音楽、絵、写真、映像、言葉で表現

Program

SNS、YouTube にて発信していく 来年1月からspotifyやapplemusicなどのサブスクリプションでも発信開始

向き合っている課題

感情

感情がなくては表現もできない。時に捨てたくなるほどに憎いものでもありますが、私にとってはなくてはならないものです。

「〜したい」。感情を持つ者には欲もつきものだと思います。自分の価値観の中でその「欲」と向き合った時、時に下品で愚かなものとして目に移ることもありますが、同時にこの「欲」が「美しい」にとって必要不可欠であると感じます。

美しい

「美しい」と感じる瞬間のために苦しさ向き合い、生きていることを肯定でき、欲と向き合える。花でも人でも音楽でも、何でもいい。自分の感性そのものを自分に教えてくれるものが「美しい」であると思います。

唯一無二の表現

「表現」は自身の存在を証明をする事であると思っています。表現をしたことのない人間はいません。感情、欲望、感性を目に見える形で出す行為です。それを音楽や絵、言葉にした時、その人の中身が見える。私はそれをみたいし、見せたいです。

正解のない世界

表現に、正解も不正解もありません。つまりその世界は平等で、全員が自分らしく生きられる場所です。きっと、「何故それを不快に感じたか」と向き合う事も時には必要かもしれないですが、その写真を見て、音楽を聴いて、絵をみて不愉快になるならそれらに触れなければいい、惹かれるものに浸っていればいいと思います。

あなたにオススメの他のゼミ生

感情
美しい
唯一無二の表現
正解のない世界

安次嶺希和子

慶應義塾大学 総合政策学部

感情がなくては表現もできない。時に捨てたくなるほどに憎いものでもありますが、私にとってはなくてはならないものです。...

女子スポーツ×環境
可能性
日本代表

鈴木紗理

慶應義塾大学 総合政策学部

女子サッカー選手が将来に不安を抱えるのではなく、目標に向かって前向きに、かつ力強く目指せる環境づくり。リーグ体制から練習...

挑戦
熟議民主主義
海外進出

高橋 侑也

慶應義塾大学 総合政策学部

地域の経営者の右腕として、不確実性を出来る限りクリアにしながら海外に足を踏み出すことで見える世界のイメージを共有すること...

超える
悩む
遊ぶ

原田圭

慶應義塾大学 経済学部

最適化された未来を超える...

スタートアップ
eスポーツ

荒木稜介

慶應義塾大学 総合政策学部

既存の産業構造に囚われず、独自の枠組み作りによって社会に付加価値をもたらすベンチャー企業のこと。...

カオスクリエイター
自己肯定感爆上げ運動
犯罪心理学

舩越 初芽

慶應義塾大学 環境情報学部

見えない規範にとらわれず、自分自身を愛する人間でいる...

Copyright © 2017 Kan Suzuki Laboratory, All Rights Reserved.