女子スポーツ×環境
 
可能性
 
日本代表
 

鈴木紗理

Sari Suzuki / 慶應義塾大学 総合政策学部

Philosophy

ワクワクすることに思いっきりチャレンジできる社会へ

Concept

常に変化し続け、新たな道を切り拓く

Contents

日本代表への挑戦 なでしこリーグ認知度UP

Program

なでしこリーグ サッカースクール

向き合っている課題

女子スポーツ×環境

女子サッカー選手が将来に不安を抱えるのではなく、目標に向かって前向きに、かつ力強く目指せる環境づくり。リーグ体制から練習時間外の活用まで、やりたいことにとことん打ち込める環境を作るべく、自身のキャリアをもって模索していく。

可能性

女子サッカーは日本に夢や希望を与え、活気づける大きな力を秘めている。女子サッカーの新たなエンターテイメント性を模索し、可能性を広げていきたい。

日本代表

サッカーを始めた9歳から目指していて、19歳以来選出されていない。可能性ある限り、夢を追求し、挑戦していきたい。

あなたにオススメの他のゼミ生

グラフィックデザイン
お笑いライブ

オオカワラ チェリー

慶應義塾大学 環境情報学部

あらゆる情報は、色と形と書体で編集し直すことで、より多くのひとの目に留まり、その人々の行動を変えることができる。それは、...

はだか

安藤 航

中央大学 経済学部

"地球も、動物も、植物も、変わり続ける。人間も変わり続ける。 生き物は生きるために変わり続ける。どう変わりたいかは自分...

感情
美しい
唯一無二の表現
正解のない世界

安次嶺希和子

慶應義塾大学 総合政策学部

感情がなくては表現もできない。時に捨てたくなるほどに憎いものでもありますが、私にとってはなくてはならないものです。...

超える
悩む
遊ぶ

原田圭

慶應義塾大学 経済学部

最適化された未来を超える...

地域生活定着支援
BeU
刑事政策
論理と感性
旅人

林 利遥

慶應義塾大学 法学部法律学科

ヒトは誰でも、ひとりで生きていくことはできません。今ある家族や友人などの人間関係が全部なくなったら、誰もが絶望するはず。...

インクルーシブデザイン
AI×UX
スペキュラティブデザイン
ストーリー消費

柿嶋 夏海

慶應義塾大学 環境情報学部

メインストリームに当てはまらないニーズを持つ人(障害者や高齢者など)をデザインプロセスの上流から巻き込み、使い手と作り手...

Copyright © 2017 Kan Suzuki Laboratory, All Rights Reserved.