人間
 
宇宙(時空間)
 
未来からの留学生
 
 
散歩
 

大橋将太郎

Shotaro Ohashi / 慶應義塾大学 環境情報学部

Philosophy

21世紀的卒構築(自律分散強調型モデルの創発)

Concept

人間と宇宙を解き明かす(人間と宇宙のフラクタルを出発点に)

Contents

劇映画を中心としたものづくりと表現

Program

向き合っている課題

人間

人間が人物に擬態する「演技」というアプローチを扱って、人間の存在と当為、すべての価値観にたいして破壊と創造を試みる。

宇宙(時空間)

人類が認識できる宇宙とは、第一に時間と空間の世界である。 映画とは一般に、光と音を編集したもの。一方で映画とは、時間と空間を編集したものともいえそうです。 20世紀末のフランスに魔術として誕生した映画は、まさに魔法のようにこの世界を再構築する時空間芸術。 時間と空間を「映像撮影・映像編集」というアプローチで捉え直し、その特質に迫ります。

未来からの留学生

自律分散協調型 / 脱構築 / 再配置 / 自己組織系 / 動的平衡 / 創発 / カオス / 編集 / 再編集 / 共鳴 / フラクタル (自己相似形) / VUCA・・・これらは私の考える、"卒近代"を探求するためのpasswordです。 慶應義塾には創設以来、"全社会の先導者" という文化遺伝子(meme)が脈動しています。そしてこれを継承する慶應義塾大学SFCの学生は創設以来、"未来からの留学生" という文化遺伝子を受け継いでいます。 未来からの留学生として卒近代の21世紀を先導することが、わたしたち鈴木寛研究会の使命です。

愛ってなんでしょう。恋愛、友愛、家族愛、性愛、それに偏愛、博愛、敬愛、親愛、慈愛、寵愛、情愛・・・。あるいは Eros,Ludus,Pragma,Philia,Storge,Agape,Mania,Philautia...?  愛って沢山あるようだけど、愛はシンプルなものだと信じている。きっと全てに通底している尊い感情があって、全ては同じ根に咲いた花なのだと思う。それはどれも綺麗な花だと思います。確信はないけれど、少しだけそう願ってプロジェクトを続ける。

散歩

どこに所属してどう生きていても、「私は散歩家」と名乗り続けていたいと思います。 時おり自分にdirectionを与えず遊歩する、まさに自由で自然で解放的な営み。そのような精神を忘れずに一生を描きたい。 新しい体験への好奇心と五感のセンサーを大切に、様々な喜怒哀楽による感動を追求して、人生を散歩しようと思います。

あなたにオススメの他のゼミ生

実験

山﨑 紀奈里

慶應義塾大学 環境情報学部

子どもの成長環境に関わる中で、効果をどのように評価するのかという問題はつきものであるように感じます。またそもそも評価する...

ブロックチェーン

杉田 翔栄

慶應義塾大学 法学部

"ブロックチェーン(英語: Blockchain、ブロックチェインとも)とは、分散型台帳技術または分散型ネットワークであ...

子ども
ベビーシッター
食卓に愛はある

蔦 美梨紗

慶應義塾大学 総合政策学部

料理教室...

インクルーシブデザイン
AI×UX
スペキュラティブデザイン
ストーリー消費

柿嶋 夏海

慶應義塾大学 環境情報学部

メインストリームに当てはまらないニーズを持つ人(障害者や高齢者など)をデザインプロセスの上流から巻き込み、使い手と作り手...

VC
スタートアップ

上杉 修平

慶應義塾大学 総合政策学部

生まれて間もないベンチャー企業に投資を行う、ベンチャーキャピタルという仕事をしています。...

ジョルジュ・バタイユ
宇宙船ユーフォ

登阪 亮哉

東京大学 教育学部

僕が傾倒する、フランスの哲学者です。好きすぎて形容に困ります。...

Copyright © 2017 Kan Suzuki Laboratory, All Rights Reserved.