Tiktok
 
バズ
 

田中 大雅

Tanaka Taiga / 慶應義塾大学 環境情報学部

Philosophy

職業の選択肢を最大化する

Concept

各々のスキルを必要とする人に認知させる

Contents

個の発信力を最大化するバズ理論の体系化

Program

タイガモンスターというインフルエンサー、Youtube広告事業

向き合っている課題

Tiktok

昔よりも映画を2時間見続けることの心理的疲労が増えているように感じませんか?1時間のテレビ番組よりもYoutubeの10分の動画を好むようになってきていませんか?情報化社会において人々が許す1コンテンツが消費する時間は日に日に減ってきています。そんな中15秒という尺で完結するTiktokは令和を担う動画プラットフォームとなるでしょう。

バズ

"バズとは元々ハエなどがブンブン飛び回ることを表すBuzzからきている単語です。 バズは賞賛だけでなく批判も多く伴うある意味での諸刃の剣です。 ゆえに個人がバズることが必ずしも幸福に繋がるとは限りません。が、各々が得意分野を表現したコンテンツをバズらせる能力を身に着けることで個人の選択肢は最大化されます。"

あなたにオススメの他のゼミ生

アフリカ
アフリバ邸
ドローン

あべま

慶應義塾大学 総合政策学部

高2のときに初めて行ったアフリカにハマった。大学入学後に1年間現地に赴き、ドローン事業の立ち上げに関わってきた。...

人間
宇宙(時空間)
未来からの留学生
散歩

大橋将太郎

慶應義塾大学 環境情報学部

人間が人物に擬態する「演技」というアプローチを扱って、人間の存在と当為、すべての価値観にたいして破壊と創造を試みる。...

人材育成
オペラ・演劇
エンジニアリングとデザイン

張 惺

慶應義塾大学 環境情報学部

企業向けのマネジメント人材育成プログラムを開発・提供するスタートアップをやっています。人の成長に再現性を持たせることを目...

地域生活定着支援
BeU
刑事政策
論理と感性
旅人

林 利遥

慶應義塾大学 法学部法律学科

ヒトは誰でも、ひとりで生きていくことはできません。今ある家族や友人などの人間関係が全部なくなったら、誰もが絶望するはず。...

Global Citizen
発信

中江 彩

慶應義塾大学 総合政策学部

今までに40カ国以上を訪ねてきました。旅は、その地域の文化に触れることで、新しい価値観を学べたり、自分の視野を広げてくれ...

インクルーシブデザイン
AI×UX
スペキュラティブデザイン
ストーリー消費

柿嶋 夏海

慶應義塾大学 環境情報学部

メインストリームに当てはまらないニーズを持つ人(障害者や高齢者など)をデザインプロセスの上流から巻き込み、使い手と作り手...

Copyright © 2017 Kan Suzuki Laboratory, All Rights Reserved.